マレーシアの達人が多くのお客様から選ばれている5つの理由


1.マレーシア現地に住む日本人による日本人のためのサービスだから

もしあなたが、資産運用や、ビジネスの拡大、海外移住を目的として、
マレーシアでの法人設立、ビザ取得などをまかせられるパートナーを
お探しなのであれば、弊社におまかせください。

海外法人や外国人の担当者と英語でやりとりをしなければならないのは、色々と不安な思いをしたり、途中で頓挫して無駄足となったりすることもあると思います。

マレーシアの達人でも、数々のお客様から

「海外の会社に依頼したら連絡がつきづらかった。」
「現地人の英語が聞き取りづらくてトラブルが何度も起こった。」
「「法人ができた」と言われていたのに会社が存在していなかった」

このようなお話をよく伺います。

マレーシアの達人は、これまで3年以上に渡り、現地に住む日本人が日本人に特化した海外法人設立、海外移住のサポートを行っており、高い満足度をいただいてます。

2.実績多数でラブアン法人設立・ビザ取得・MSCの取得率100%だから

マレーシアの達人では、これまでに

・ラブアン法人設立10件
・MSC取得5件
・海外進出にあたってのご相談対応70件
・海外視察ツアー20件

以上の実績があり、法人設立やビザの取得率は100%です。

弊社都合でご依頼が止まったり、クレームがついたことは一度もありません。

高い満足度を得られるのは、常にクライアントにとっての最適な解決方法を見つけ、事前にわかりやすくご説明もした上で、納得の行くまで対応を行っているからです。

3.親切丁寧な対応が好評だから

「やりたいことが全て短期間で実現しました。」
「そうそう!それを聞きたかったんです!」
「さすが!わかってますね!」

弊社では、よくこんなお声を頂戴します。

それはマレーシアの達人の運営責任者である私自身が、「日本人の海外進出をお手伝いしたい」という想いから、日本人にとって本当に安心してもらえる対応を心がけているからです。

海外では日本人が所属する会社であったとしても、その中で本当に安心できて、信頼のおけるパートナーを見つけるのは大変です。

だからこそ、せっかくご縁のあった方には「弊社に頼んで良かった」と言ってもらえるように誠心誠意、親切丁寧な対応をすることを大切にしています。

4.幅広いネットワークとマレーシアの金融庁や政府機関との強いコネクションがあるから

弊社では、マレーシアの金融庁や政府機関などの役所をはじめ、海外の手続きに詳しい税理士・弁護士、語学学校運営者、不動産投資仲介業者、日本人学校関係者、現地に住む日本人の交流会など、幅広いネットワークと強いコネクションがあります。

あなたがマレーシアで実現したいことのほとんどは、弊社にて解決することができると思います。まずはお気軽にお問い合わせください。

5.対応メニューは豊富で融通の効く対応ができるから

マレーシアの達人では、法人設立、ビザ取得のみに関わらず、多彩なサービスメニューをご用意しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

・課税避暑地であるラブアン法人の設立
・10年間法人税が免除されるマレーシア政府のIT認定制度MSCステータスの取得
・居住ビザの取得
・海外移住
・住居探し
・投資用不動産探し
・子供の学校
・英語留学の学校
・滞在者のフォロー
・視察ツアー

※時期やタイミングによってはお受けできないサービスもございます。ご了承ください。

マレーシアの達人へのご用命がありましたら、以下のフォームから用件に応じた内容をお送りください。

⇒お問い合わせはこちら

よくいただく質問に対するご回答

【ラブアン法人設立】

Q ラブアン法人のビザでマレーシアのビザは取得できますか?

A 可能です。

ラブアン法人をご本人名義で設立し、ご家族で移住することが可能です。

ラブアン法人のビザといっても、ラブアン島だけでなくマレーシア全土どこにでも住むことができます。

クアラルンプール・ジョホール・コタキナバルなど、マレーシアのお好きな土地にビザを発行し、収入を得ながら、住むことができます。

ラブアン法人のビザで個人名義の銀行口座を設立することも可能です。

Q. 法人設立〜ビザ取得までどれくらいの時間がかかりますか?

A.     書類が完成して法人設立〜ビザの取得まで通常3~6ヶ月かかります。

Q.    ラブアン法人設立の資本金はいくらですか?

A.      法人の設立自体はRM2(50円*)から設立可能です。

ラブアン法人からビザを発行する場合RM25万(640万円*)の資本金が必要です。

※こちらの資本金のサポートも承っています。

*(1MYR = 25.95円で計算した場合)

【MSCステータス】

Q. MSCステータス申請から取得までどれくらいの時間がかかりますか?

A. 予備申請→事業計画→財務計画→本申請 まで通しで約半年かかります。

Q. ラブアン法人でMSCステータスを取得することはできますか?

A. ラブアン法人でMSCステータスを取得することはできません。

MSCステータスはマレーシアの現地法人(Sdn Bhd)の設立が必要です。

Q. MSCステータスが取れてから法人設立は可能ですか?

A. MSCステータスの申請は予備申請の段階でマレーシア法人の登記番号が必要です。登記番号、書類一式が揃ってからMSCステータスの予備申請が開始となります。

⇒今すぐ問い合わせる