マレーシアでダイビング&シュノーケリングができるビーチ一覧


マレーシアと言えば豊富なマリンアクティビティも魅力の1つ。

どこでどんなアクティビティができるのかをチェックしてみましょう。

スキューバダイビング

マレーシア旅行を予約するときに目に止まるのが、ダイビング体験などがついているツアーです。

実はマレーシアはタイなどと並んで、アジア屈指のダイビングスポットが揃っています。

初心者であればツアーに入っているダイビング体験からスタートするのがおすすめです。

西海岸よりは東海岸、もっと本格的に多種多様な海洋生物を楽しむならボルネオがおすすめです。

 

特におすすめのスポット:ラヤンラヤン島、シパダン島、ティオマン島

 

サーフィン

サーフィンは日本でも楽しめますが、やはりマレーシアの海は雰囲気が日本と違います。

マレーシアでサーフィンをするなら、11月から2月がもっともおすすめ。

東海岸、ボルネオはモンスーンの影響でよい波が来る穴場スポットが多いと言われています。

ただ、観光シーズンではないので一部のホテルが休業していることも。

事前に営業期間をしっかり確認するのがおすすめです。

 

特におすすめのスポット:チェラティン、キジャ、クダッ

 

シュノーケリング

ダイビングやサーフィンに比べると簡単で、あまりマリンアクティビティに慣れていない方にもおすすめなのが、シュノーケリング。

透明度の高い海でサンゴ礁を見られますし、地域によってはウミガメと遭遇できる可能性もあります。

お子さんと一緒にマレーシア旅行に行くときにも、ぴったりなアクティビティです。

 

特におすすめのスポット:レダン島、ティオマン島、シミラジャウ国立公園(イルカ遭遇率高)、プルヘンティアン島(ウミガメ遭遇率高)

 

フィッシング

シュノーケリングと同様にお子さんと一緒のマレーシア旅行でおすすめのアクティビティが、フィッシング。

場所によっては、初心者でもびっくりするほどの大漁になることもあります。

日本の旅行社でもボート貸切の船釣りツアーを提供しているので、ぜひ旅行前にチェックしてみましょう。

 

特におすすめのスポット:ランカウイ島近郊の海、ペナン島近郊の海

 

クルーズ

大人の旅行には、クルーズで壮大な海を楽しむのもおすすめ。

デイクルーズやサンセットクルーズの他に、オーバーナイトクルーズもありますので、見たい景色や予定に合わせて選べます。

船上ディナーはよい思い出になること間違いなしですよ。

また、時期によってはクルーズ中にイルカ・クジラ・ジンベイザメなどに会える可能性も。

 

特におすすめのスポット:ランカウイ島

 

マレーシアでの法人設立・海外移住なら 「マレーシアの達人」におまかせください。

「やりたいことが全て短期間で実現しました。」
「そうそう!それを聞きたかったんです!」
「さすが!わかってますね!」

といったお声も多数頂戴しており
親切丁寧・臨機応変で融通の効く対応にご好評頂いています。

 

詳しくはコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA