マレーシア・パンコール島のおすすめリゾート【パンコール ラウト リゾート】


マレーシアに住んでいて、素晴らしいのは、年中暖かい気候とマレーシアやアジア近郊のビーチに思い立ったらすぐ行けることです。今日はクアラルンプールから週末に行けるリゾートアイランド、パンコール島について紹介します。

パンコール島ってどこにあるの?

マレーシアの首都、クアラルンプールと同じ、西海岸に面しています。クアラルンプールに住んでいて、週末リゾートによく聞くのは、ランカウイ島、レダン島、ティオマン島、ペルヘンティアン島などが有名ですが、クアラルンプールから3.5-4時間で到着できる知る人ぞ知る、リゾートアイランドです。

パンコール島へのアクセス

・KL市内から車とフェリーで行く場合
KL(クアラルンプール)から車(3〜4時間)+フェリー(30分)

・KL市内から高速バスとフェリーで行く場合
KL(クアラルンプール)から高速バス(4〜5時間)+フェリー(30分)

・KL空港から高速バス+フェリーで行く場合
KLIA(クアラルンプール国際空港)から高速バス(3〜4時間)+フェリー(30分)

高速バスの時刻表はこちら
>>http://www.starwira.com/bus-schedule/

<注>陸路+フェリーで行くときの注意

陸路+フェリーで行く場合は、フェリーの時間に間に合うように行くのはもちろんですが、
・帰りのフェリーが遅れた(大幅に)
・GrabやUberで行ったが帰りのタクシーが見つからない
ということが結構あるので、陸路で行く場合は、自車、レンタカー、ちゃんとハプニングがあっても連絡先を交換していてい、ちゃんと待っていてくれる運転手さんのタクシーで行くことをオススメします。

・KLから飛行機+フェリーで行く場合
パンコール島までバスやフェリーなど使って行くのが大変、、
と思う人のために(私も複数の交通手段で行くより飛行機派のため)
クアラルンプールから直接パンコール空港に飛ぶ飛行機を探したのですが、
今のところ、クアラルンプール(KUL/SZB)からパンコール島(PGK)までの定期便は飛んでいないようです。

ただ、実際にペルジャヤ航空のスバン空港発(SZB)ーパンコール空港(PGK)でパンコールまで行ったという方がいるので、時期によっては飛行機も飛んでいるみたいです。

※見つけた方、コメントで教えて下さい。

ベストシーズンは?

1年を通して、比較的安定した天気ですが、11月〜2月は雨期なので、雨が降ることもしばしば。。

海の透明度は・・・?

思いっきり晴れていると太陽の光で上の写真のようなエメラルドグリーンで透き通るような海♡

雨期、曇り、少し荒れている気候だと、こんな感じ。

パンコール島のオススメリゾートは?

このリゾートのために行く方が9割です。

水上コテージのとっても贅沢な5つ星リゾートです。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA