マレーシア生活お役立ち情報

マレーシアから日本に手紙・郵便を送る方法

メールやSNSが普及し、世界中の人と手軽にメッセージのやり取りを行うことが可能ですが、マレーシアから日本へ、日本からマレーシアへと手紙や書類を送る機会がある方もいらっしゃると思います。

手紙をなかなか送ることも少なくなったので、自分で書いた手紙やメッセージカードを送るのも喜ばれるかもしれませんよね。

そこで、手紙の送り方や料金についてご紹介します。

続きを読む

マレーシアの電圧・プラグについて基本情報と注意点

観光やロングステイでは日本から電化製品を持っていくことがありますね。日本の電化製品をマレーシアで使用するには、変換アダプタ、電圧変換器が必要です。

マレーシアの電圧やプラグについてお話しします。渡航前の準備にもお役立てください。

続きを読む

マレーシア観光・移住に役立つ情報~携帯電話とWifi事情~

マレーシア滞在中にも携帯電話の使用、パソコンでのインターネット通信は必要ですし、持っているととても便利に使うことができます。
日常生活で欠かせないアイテムである携帯電話ですが、日本と違いはあるのでしょうか。マレーシアの携帯電話事情について紹介します。

続きを読む

マレーシア長期滞在役立つ情報~在留届の提出~

日系の企業の進出、長期滞在型ビザの取得などで、日本からマレーシアに3ヶ月以上滞在している在留邦人は、2万人を超えています。(2015年10月時点)

マレーシア政府が発行する長期滞在型ビザのMM2Hも、2002年~2015年までに約4000人の方が取得しています。世代を問わずマレーシアに長期滞在する日本人がまだまだ増えてきそうですね。

そこで、移住の際には日本で行う「海外転出届」だけではなく、マレーシアで「在留届」の提出があります。

長期間滞在する場合に提出する、在留届についてご説明いたします。

続きを読む

~ATM利用方法~マレーシア観光・ロングステイに役立つ情報 

マレーシアの街を歩いていると、駅構内、ショッピングセンターなどにたくさんのATMが設置されています。そこで今回は、マレーシアでのATM利用方法について紹介します。

国際ATMネットワークのPLUS・Cirrusの機能があるカードを持っている方なら、24時間日本の銀行口座からマレーシアのお金を引き出すことが可能です。
私のよく利用するCIMB銀行のATMを参考に、使用方法を説明しますので参考にしてみてください。

続きを読む

マレーシア銀行の口座開設についての基礎知識

マレーシアの銀行口座は、セカンドプログラムなどでマレーシアに長期滞在予定であることを伝えれば口座開設が可能なのです。(セカンドプログラムの仮承認レター、賃貸契約書が必要になります。)※一般的に観光ビザでは口座を開設することはできません。

マレーシアの銀行は、どの銀行も金利に大差はありません。
中でも、日本人がよく利用する銀行は、「メイ・バンク」、「CIMBバンク」です。

今回は、マレーシア銀行での口座開設について説明していきます。

続きを読む

マレーシア観光・移住に役立つ情報~トラブル回避の防犯対策~

長期休暇を使って暖かいマレーシアで過ごそうと旅行を計画されている方、またロングステイや移住を検討されている方も多いことと思います。

東南アジアの中でも政治が安定していて、デモや暴動とは無縁、治安の良い国として知られるマレーシアでしたが、2015年政府首脳の政治と金にまつわる疑惑のため、市民が大規模なデモや集会が行われました。
日本のニュースでもご覧になった方が多いかと思います。
薬物、銃の不法所持では極刑を含む処罰が与えられるためか、治安が行き届いていると言えます。治安が良い国とは言え、日本人旅行者がトラブルに巻き込まれることはよくあることです。

マレーシアへ滞在計画のある方へ、マレーシア滞在を良い思い出にするために遭遇する可能性のあるトラブルについて、対策などを紹介していきます。

続きを読む

観光・ロングステイ・移住に役立つ情報~国際電話のかけ方~

国際電話をかける場合には、国際電話識別番号や国番号が必要なことご存知ですか?

マレーシアに限ったことではありませんが、旅行先から日本にかけたり、渡航前に旅行先のホテルなどに問い合わせをする場合もあるかもしれません。

マレーシアから日本へ、日本からマレーシアへ国際電話とかける時のために、国際電話のかけ方などを紹介します。

続きを読む