マレーシアのラブアン島で会社設立するメリット


タックスヘブンの注意点

FEATURE_CPI_MAIN

法人税率3%という驚きの数字に、ペーパーカンパニーのみ設立し、日本で行っている事業の利益を書類のみ変更してラブアンカンパニーの収益としてあげようとした場合、日本で課税対象に含まれることがありますのでご注意ください。

 

ラブアン法人のよくある質問

ラブアン島に事務所を構える必要は?

レンタルオフィスの登録が必要になりました

《2015年2月からの変更点》

これまでペーパーカンパニーでOKとされていたものが、

  実際のオフィス(7.2 Operational office in Labuan)が必要という規約が2015年2月末に改定になっておりました。
この法改正に伴い、
現在、USD1250/年間(月額105USD=11,558JPY 2/22/2016現在)
のレンタルオフィスを借りる必要があります。
ラブアン最安のレンタルオフィスの賃貸先もご紹介しています。

ラブアン島で現地人を雇用する必要は?

不要です

CEOや株主が現地に住所を持っていなくていいの?

不要です

法人設立のために、ラブアン島まで行かなくちゃいけないの?

不要です

VISA取得の場合は1度現地に行っていただく必要があります。

銀行口座は開ける?

可能です。ラブアン島のみならず、マレーシアにある大手の銀行、

CIMB BankとRHB Bankが現状で開設可能です。

海外投資に興味がある方、
現地口座を持っていないと購入できない銘柄の購入にも便利です。

開設までにどれくらいの期間が必要?

申請書類が揃えは最短1週間で法人開設手続きは完了します。

会社を続けて行くのに維持費は?

別記事でご紹介します。

申請書類は?

マレーシアのラブアン島で会社設立しよう【必要書類について】
http://tellme-malaysia.com/1-07/

でご紹介していますので、参考にしてみて下さい。

まとめ

いかがでしたか?今回はラブアン島の会社設立に関する情報をまとめてみました。次回は必要書類や会社の最低維持費について紹介していきたいと思います。日本にいながら海外ビジネスを行うのに最適なラブアン会社設立についてのお問い合わせ・コメントお待ちしております!

マレーシアでの法人設立・海外移住なら 「マレーシアの達人」におまかせください。

「やりたいことが全て短期間で実現しました。」
「そうそう!それを聞きたかったんです!」
「さすが!わかってますね!」

といったお声も多数頂戴しており
親切丁寧・臨機応変で融通の効く対応にご好評頂いています。

 

詳しくはコチラ

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 小松 義幸 より:

    ご相談です。

    まだ先のことなのですが、妻とマレーシアへの移住を考えております(妻共に現在31歳)。
    しかし、MM2Hビザのハードルが高いため、タイかフィリピンも候補にあがっている状態です。
    そんな時に、こちらのラブアン法人の記事を見つけました。
    そこで質問です。
    ラブアン法人をつくって、マレーシア国内のKLやジョホールに住むためのビザや銀行口座をつくることは可能なのでしょうか?またその一番スムーズな手続きの仕方を教えてください。
    因みに、収益源は株式とFXなので、オフィスや従業員を構える必要はありません。
    初歩的な質問で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
    小松

    1. Tellme Tellme より:

      ご連絡ありがとうございます。

      ラブアン法人を作ってマレーシア国内に住みながら、
      銀行口座やビザを取得することは可能です。

      その法人の設立費用もMM2Hの要件と比較して
      かなり取りやすくなっています。

      個別のコンサルティングも承っておりますので、
      ご希望の場合は

      tellmemalay@gmail.com

      までお問い合わせ下さい。

    2. Tellme Tellme より:

      マレーシアでラブアン法人し、株式とFXで収入を得ながら、
      ジョホールに住み、口座開設・ビザの発行をすることは可能です。

      従業員も必要ありません。
      また、オフィスにつきましては、レンタルオフィス(ラブアン)
      の契約が必要となりますが、こちらも弊社の提携レンタルオフィスを
      ご利用頂けます。

      別途、Email宛てにご連絡させて頂きましたので、
      Emailに返信又はこちらのコメント欄どちらでも構いませんので、
      ご質問等ございましたら、折り返しのご連絡お待ちしております。

  2. 寺西 博義 より:

    私は東京江東区に在住する寺西と言います。私はラブアン島に会社設立して口座開設を
    1週間から2週間いないでオフシュア口座を開設したいのです。
    出来ますでしょうか?例えば香港のように口座付きの会社の売買はないのでしょうか?
    お知らせ下さい。10月8日。

コメントを残す

*

CAPTCHA