ラブアン法人を活用してマレーシア国内事業を行うためには?

ラブアンの法人設立サポートをしていてよくいただく質問の中に

ラブアン法人を使ってマレーシア向けの
ビジネスをすることはできますか?

ラブアンワークパーミットを使って
マレーシア国内で就労は可能ですか?

といった質問をよくいただくことがあります。
ラブアンは、マレーシアの中でも税制が異なり極めて特殊な地域になっているため、ラブアン法人の活用は、まず、マレーシア以外の海外との取引を前提とした取扱いになっているという点を十分に理解していただきたいのですが、理想的なマレーシアに居住しながら、就労も出来るという問題点はどのように解決すればいいかをご紹介していきます。

続きを読む

3年以上マレーシア滞在者必見!10年就労ビザ『レジデンス・パス』(レジデントパス)

マレーシアでレジデンス・パスという国家重要経済分野において、外国人の優秀な人材をマレーシアへ誘致する事が目的とされたパスが2011年に導入され話題になりました。

マレーシアに駐在で来ている方やマレーシアで事業をされている方の中でも意外と知られていない、10年間有効で、会社に関係なくマレーシアでビジネスや通学ができるレジデンスパスについて書いていきます。

続きを読む

サインやパスポートの証明、Notary Public(公証人)とは?

日本では大事な書類に印鑑を押す時、一緒に印鑑証明の提出を求められることがありますよね。押した印鑑が本人のものであるかを証明しますが、マレーシアでは印鑑の代わりにサインをする「サイン社会」です。

大事な書類のサインはどのようにされているのかについて紹介したいと思います。

続きを読む

マレーシア観光・クアラルンプールの治安について

東南アジアの中でも政治が安定しているマレーシアは、比較的治安の良い国と言われていますが、実際の治安についてお伝えします。

マレーシアに移住を考えている方、仕事でマレーシアに来る予定がある方、留学を考えている方から特に問い合わせが多いトピックなので、記事にしてみました。

続きを読む

マレーシア温泉と美食の街イポーに行くなら食べておきたいアレ!

マレーシアと言えばクアラルンプール、ペナン島のリゾート、そして欠かせないの都市が『美食の街、イポー』です。
マレーシアで3番目に大きな都市として有名なんですが、美味しい物が食べたいなら絶対に外せないスポット。ガイドブックにはあまり載っていない都市ですが、レトロな建物が多く残っていたり魅力もたくさんあるのです。

そんなイポーについて紹介したいと思います。

続きを読む

マレーシア・KLの『Camp5』でボルダリングに挑戦してみた

日本でも子供、女性から誰でも気軽に始められてるボルダリングが人気ですが、KL首都圏・近郊にあるインドアロックジムは2か所あります。
スバンジャヤのサミット・ショッピングセンター内「ノマッド・アドベンチャー」と、「キャンプ5」です。キャンプ5の自慢はマレーシアでも最高の16メートルウォールがあるというところ。

今回、高所恐怖症の私がついに挑戦してきましたので、「キャンプ5」の紹介と併せてお伝えしたいと思います。

続きを読む

【世界遺産の島】マレーシア・ペナン島に来たら行くべき6スポット

世界のトラベラーが注目する魅惑のアイランドリゾート、青空に海、白い砂浜…アジア屈指のリゾート、「東洋の真珠」とも呼ばれるペナン島。ペナン島の魅力はそれだけではありません。世界遺産、文化的な街並み、お手軽フードなど多面性が最大の魅力とも言えるペナン島をご案内したいと思います。

続きを読む

【KL近郊医療情報】英語が苦手な方も安心の日本語が通じる病院

マレーシアに滞在している間、体調不良を起こしたり、ケガや病気になってしまうことも考えられます。万が一に備えて、病院のことも知っておくと便利ですよね。みなさんの中には、英語が苦手な方ももちろんいらっしゃると思います。

緊急時に日本語が通じる病院なら安心して診療・治療を受けることができます。
今回は、KL近郊の日本語が通じる病院に注目して紹介したいと思います。
最後には、病院で使われる医療専門の英単語も紹介しておきますね。

続きを読む