マレーシアの銀行口座開設サポートサービスについて


マレーシア移住で、第一に直面するであろう大きな壁は、「口座開設手続き」だと思います。
以前はそれほど難しくなかったのですが、昨年から銀行が次々と条件を引き締め始め、難しい事態になっています。こういった状況であるため、口座開設をサポートさせていただく事も多くなりましたのでサービス内容など紹介させて頂きたいと思います。

条件を引き締め始めた銀行

control-427510_640
画像出典:https://pixabay.com/ja/

口座開設において、昨年から銀行が次々条件を引き締め始め難しくなっています。
現在では、就労ビザを持つ取締役が居ないマレーシア法人からの申請を拒否する銀行がほとんどと言っても良い状況になっています。
口座開設を認めて貰えないと、増資も出来ず、増資ができないと就労ビザ申請もすることができません。
口座がなければビジネスを始めることができないというとても困った状況になっています。

これまでは、マレーシア法人の口座開設はご自身で行うことを推奨してきましたが、このような状況のために口座開設のサポートをさせて頂く事も多くなりました。

口座開設サポート内容

document-428331_640
画像出典:https://pixabay.com/ja/

・口座開設申請を受理してくれる銀行の紹介
(取締役が日本人2名のみの会社も現時点では可能)
※銀行・支店をお選び頂くことができるわけではありません。
・口座開設の申請書類の手配・必要書類の案内
・小切手帳が発行されます。
・申請書類および必要書類提出時には、原則としてご自身に銀行へ出向して頂く必要があります。
・口座開設の認可は銀行の審査次第です。
(100%の保証をすることは致しかねますが、過去に開設を行えてきた銀行を案内致しております。)

サポート費用

ご依頼時に少額の着手金を請求させて頂き、口座開設が成功した時点で成功報酬を請求させていただきます。口座開設の成功は口座開設が許可され、口座番号が付与された時点。

 

マレーシア口座開設ができなくて困っているという方は、以上のような内容で法人口座の開設をサポートさせて頂きますので、お困りの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

マレーシア移住、MSC取得やその他のご相談はこちらのコンタクトフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。
記事の内容についてのリクエストも受付中です♪

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

SNSでもご購読できます。

PR

コメントを残す

*